カラカラ工房






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


うつむき少女の感想 :: 2013/06/20(Thu)

くんくんするの良かった(笑)
久しぶりにフリーゲームの感想です。
cholianさんの「うつむき少女~みんなまとめて病みなさい~」というゲームです。

cholianさんのサイトはこちら


いやぁときめきました!
なんて隙のないゲームなんだ・・・シナリオ良し、グラフィック良し、音楽良しで文句なしです。
立ち絵もカットインも美しいし、目パチするし、最初は顔見えないし(この設定すごく素敵)で
とてもおいしかったですもぐもぐおかわり下さい!

文章がとても読みやすく、すんなりと入って行けます。
読みやすく分かりやすい文章ほど作者さんは細かく気を配っているものなので素晴らしいです。
冒頭の「長袖のセーターを着るのは好きだけど、学校に行くのは少し苦手。
人としゃべるのはもっと苦手。」という文章が好きです。
ほかにも時々すごく良いなぁと思うところが出てくるので奇なりさんの文が心地良いのでしょうね。

タイトルから分かるようにヤンデレゲーです。
その筋の人には堪らないのではないでしょうか。
私は特にヤンデレ好きではないのですが、設定が面白そうだったのでプレイしてみました。

攻略対象は3人いるのですが病み方が違ってて皆良いです。
3人とも1エンド目はかわい~カップルだなぁニヤニヤという感じでこれも平和で好きです。
本番は2週目からです。



個人的に阿近くんが好きでした~。
でも一番どうしたらいいのか分からなくて怖いのも彼でした。
おふろさんの後書きに共感しました(笑)
次は赤ずきんくんとおおかみちゃんをプレイしよう。
スポンサーサイト
  1. ゲーム


メガテン話 :: 2013/06/08(Sat)

真・女神転生4が面白いです。
心配していたのは、今風にキャラを重視した明るいストーリーとなっているのでは?
という事だったのですが杞憂でした。
10年待ったのにライト向けなペルソナみたくなってたらどうしようかと・・・。


えぐい描写入れてくるのは相変わらずで、すごく面白かったです。
どちらが正しくてどちらが悪なのか一概に言えないので考えさせられます。
選択肢出てくるたびにつ・・・つらいなぁと思いました。
小さい子は気持ち悪くなりそうです。
(私は途中気持ち悪くなりました)
人間ってこういう事するよなぁという嫌な表現入ってくるので好き嫌いは分かれそう。
私はこういうストーリーが大好物なのでメガテン待っていたかいがあったと感動しました。

音楽が相変わらずメガテンらしくて良い曲ぞろい。
声優さんは特にこだわりないので今まで通り声無しでもいいかなと。
邪教の館とアイテム屋だけはちょっと辛かったですが
それも製作者の思惑の内のような気がしました。
無個性な人出すくらいなら嫌われるくらいインパクト溢れる方が良いという。

しかしマゾゲーですね。
最初から全滅ばっかりで・・・これぞメガテン!!(笑)

基本的にイラストに対する思い入れがない方なのですが、今回から新しい絵師さんなんですね・・・。



あとメガテンくじが出るらしいので今から待ち焦がれています。
どの仲魔がくるのかなぁ人修羅も大好きなので楽しみです。
  1. ゲーム


PerosnA ~オペラ座の怪人~ 感想 :: 2012/07/22(Sun)

美蕾の18禁乙女向けゲーム感想です。
ネタバレしかないので続きからどうぞ。
バナー張りますが18歳未満の方は我慢してください。


width="200" height="40" border="0" alt="PersonA ~オペラ座の怪人~">



続きを読む
  1. ゲーム
  2. | comment:0


風ノ旅ビト :: 2012/03/20(Tue)

「風ノ旅ビト」が面白かったです。

前回のゲーム「 Flowery」がとても好みだったので
新作を楽しみにしていました。
この会社は他に類を見ないゲームを作るのが上手いです。


何が良いって言葉というものを一切使ってないところが素晴らしい!!
一緒になった人とろくにコンタクトとれないところが
歯がゆくも面白いです。

何も分からずただあの世界を探索したり、
ふわふわ飛んだりするのが楽しいと思います。

事前情報なしでプレイするのがべスト。
以下は私のプレイで起こった出来事などを少し。

続きを読む
  1. ゲーム
  2. | comment:0


SWAN SONG 感想 :: 2011/12/25(Sun)

18禁のゲームSWAN SONGの感想です。
少し前の作品ですがどうしてもこの日に感想を書きたかった。

ノベルゲームなので小説に近いです。
EDは二種類。



異常な状況下に置かれ続ける人達の群像劇が
昔から好きなので、これは最高でした!

このライターさんを今まで知らなかった事を後悔しました。
人間心理を描くのがとてつもなく上手いです。
これから過去作を集めさせていただきます!!
この方の書いた物語を全部読み終わるまでは死ねない(笑)
完全にファンになりました。


エロもグロも大して無いです(それを期待してこれを買うことは無いと思いますが)
この物語はあくまで人間の怖さ、気持ち悪さ、愛しさです。
久しぶりに全力でのめり込める物語に出会えたと思いました。
笑ったり、吐きそうなくらい気持ち悪くなったり
感動して泣いたり忙しかったです。

すごく幸せな時間でした!ほとんどしんどかったけども!!!
以下はネタバレありの感想になります。

続きを読む
  1. ゲーム
  2. | comment:1
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。