カラカラ工房






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


今年のア二メ感想 :: 2012/12/30(Sun)

タトホンスケブ
タトホン近くなってきましたよー。
原稿進みが悪いのでブログに逃げて来ました。
この記事書いたら原稿の続き描きますえいえいおー・・・(死にかけ)

元日過ぎたら既刊情報上げます。
在庫がある既刊は全て持っていきますので、
立ち読みだけでもしていってもらえると喜びます~。


以下今年面白かったアニメの感想など。
ちょっとネタバレしてるのでご注意を。


□うた恋い。
今年観た中では、うた恋いが一番バランス良かったです。
特にテーマ性、ストーリー内の構成がとても上手くて
「おおお勉強になるなぁ」と。
藤原定家の恋い歌にきゅんきゅんしました・・・ひー可愛い!
末の松山の物語好きすぎて何回も繰り返し見ました。
悲恋好きにはたまらない悲恋率の高さ・・・やっほい!!
ネットでうた恋い占いなるものがあったので、やってみたら妹萌えの
例の人になっちゃって、要約すると「あなたは背徳大好きな変態です」
という診断されました。
うん当たってるじゃないですかあの占い。


□人類は衰退しました
大人の事情なのか、話数の構成がバラバラなのが非常に惜しい。
小説通りに一話からやって欲しかったです。
毎話着地点が読めない作りで予想外の連続でした。
「にんげんさん」「ようせいさん」という呼び名も優しくて良かったです。
正直ようせいさんになりたい。


□ギルティクラウン
リヴァイアスに通ずるものがあると思うのですがどうですか。
頑張れば頑張るほど酷い事になってく感じとか。
こういう非道な物語は大好物なのでもっと増えないかな~。


今現在見てるア二メ
□K
八田君のスケボーシーンの滑らかさが恐ろしい。
同居人が「イケメンがゲシュタルト崩壊」と呟いていました。
まさにそうですね。
CMでタカのツメ団がKパロやってるのを挟んできて吹いた。
「笑いの何たるかを心得てる流石はタカのツメ団だぜ・・・」と思いました。
スポンサーサイト
  1. 雑記
  2. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。